人気ブログランキング | 話題のタグを見る

患者への心象操作

2022年 4月5日(火)神戸新聞 明石版より
~アトピー治療治療新時代~の記事の文中、
医師が、免疫調節(抑制)薬という言葉を使っていた。

従来は抑制という言葉を用いるのが一般的なのに、調節という言葉をあえて使っている。

従来から使われていたワクチンの副作用という言葉がコロナワクチンが接種されるようになってから、副反応という言葉にすり替えられた。

今後医療業界の中でアトピー治療薬も免疫抑制薬から調節薬という言葉か主流にされ、すり替えられて行くのだろうか。

患者への心象操作に感じるのは私だけだろうか。

# by oodokushaa | 2022-04-06 05:00 | コラム
ヨーロッパでは、西洋医学に対する不信感や予防に対する意識の向上に伴い、

近年、鍼灸治療に対してニーズが高まっているという。

特に、中国で採用されている太い中国鍼を使った強刺激でなく、

日本で行われている術式の、

繊細なテクニックによる細い針を使った痛みの非常に少ない低刺激の鍼治療が人気だそうだ






# by oodokushaa | 2021-09-14 05:00 | コラム
海外ではコロナの感染状況の変化に伴い規制緩和が取られるようになって来ている。

それに伴い、免疫力を高め、感染を防いだり重症化を防ぐための鍼灸治療が再び注目を浴び始めているようだ。

もともと中国や韓国、近年の欧米等では鍼灸治療に対する国民の関心が高い。

欧米では鍼灸治療に対する民間の保険が適用されたりもする。

それに比べ、日本の医療制度は、鍼灸の位置付けや、保険制度も非常に遅れている。

日本でも鍼灸治療を積極的に活用出来るよう制度面でも改革してもらいたいものだ。


# by oodokushaa | 2021-09-08 05:00 | コラム

その25 プールで泳ぐ

本日、昼休みの時間を利用し、プールで泳いだ。

近頃、夜の虫の音と早朝の空気感には秋の気配を感じるようになって来た。

プールの水温も少々冷たく感じるように。

ひとしきり泳いだり、歩いたり。

水から上がる頃には、午後からの診療のやる気スイッチがONに。

さあ、午後の診療も気を引き締め、取り組むぞ!





# by oodokushaa | 2021-09-07 15:00 | コラム

その24 開業30周年



その24 開業30周年_b0409051_17501536.jpgお陰様で2021年7月1日をもって
「伝統鍼灸医学 春陽堂」開業30周年を無事迎えることが出来ました。

これもひとえに周りの人たちの支えがあってのこと。

ありがとうございました。

これからも感謝の気持ちを忘れず、鍼灸道を精進して行く所存です。

どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

# by oodokushaa | 2021-07-01 05:00 | コラム

開業臨床歴30年・百戦錬磨の鍼灸医による医療・暮らし・食等に関する辛口コラム


by oodokusha